• grizzlly819

ロゴデザインへの想い

更新日:1月7日



初めまして、小田原でロゴデザインをメインに、ブランディングからグラフィックデザインまで担当させて頂いている松永と申します。


おかげさまでロゴデザインの実績は100件以上となりました。


デザイナーさんが数いる中で、僕のブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今日は僕がなぜ、ロゴデザインをしているのかお話してみようと思います。



ロゴデザインは手段でしかない





ロゴデザインは僕の中では手段でしかありません。もちろんブランディングについても手段でしかありません。


いきなり突拍子もないお話になりますが、そして綺麗事だと言われるかもしれませんが僕の中で「明日の生きるをあたたかく。」というテーマがあります。


ロゴデザインやブランディングを通して、お客様の素敵な想いを引き出し、形にしてお客様の明日が、お客様のお客様の明日が少しでも温かい一日になればいいなと考えています。


上記だけだと誤解を生んでしまいそうなので補足になりますが、もちろんデザインが好きであることは間違いありません。



10年先も使えるロゴデザインを作りたい





お客様の事業が10年先も続くようにしたい、そうすることでお客様の明日を、お客様のお客様の明日を温かくできるのではないかという考えを元に、長く使える、想いの伝わるロゴデザインを提供できるように日々取り組んでおります。


お客様の素敵な想いをしっかりと形へと落とし込み、長く使えるように丁寧に設計することで会社やお店の想いが伝わり愛されるお手伝いをしたいと思っております。



お客様の素敵な想いを届けるお手伝い




事業を長く続けることができるように、お客様の会社やお店が愛されるように、お客様の素敵な想いを形にさせていただくことを何より大切にしております。


だからこそロゴデザインのみ任せていただく場合でもブランディングの知識を活用して、お客様の想いを言語化するヒアリングをしております。


もちろんブランディングから任せていただく方が、僕としても全力で想いを引き出し、形にできるので良いのですが


事業をする場合は、はたまた開業するときは何かとお金がかかります。だからこそロゴデザインだけ依頼していただく場合でも、丁寧にヒアリングを行い、会社の、お店の明日に繋がるようにさせて頂いております。



ありがとうと言える、ありがとうと言われる仕事を



ロゴデザインを通してどこまでお客様のお手伝いができるかは正直なところわかりません。無責任に聞こえるかもしれませんが、間違ってもロゴで売上が上がります、集客できます!!など言いたくありません。


ただロゴデザインを通して、お客様の素敵な想いを、お客様のお客様に伝わりやすくすることで、伝わるきっかけをつくることで、愛される事業づくり、お店づくりの後押しができればと考えております。



上記の想いを実現させるために、ありがとうと言える、ありがとうと言われるように誠心誠意、取り組ませて頂きます。


まだまだ未熟な僕ですが、もしお声がけ頂けるのであれば、一生懸命頑張らせていただきますのでどうぞ宜しくお願い致します。


拙い文章にもかかわらず最後まで読んでいただきありがとうございました。

20回の閲覧0件のコメント